飲み物のこだわりがない人はなるべく水を飲もう♪

MENU

毎日の飲み物をなるべく水にしよう!

ダイエットには水をたくさん飲むがいいのは誰もが知っていることだと思います。ではその理由から書かせて頂きます。

 

   肌が綺麗になる
水は、お茶や他の飲み物と違い、どこにも吸収されずに、ただただ体の外に出て行きます。尿として出て行くときに老廃物も一緒に出してくれます。結果、肌が綺麗になる可能性が高いです。
トイレの回数は増えるたりしますので我慢せずにちゃんと行ってください。

 

   便秘解消に良い
ポイント1と同じく老廃物と毒素を一緒に排出してくれます。

 

   病気のリスクを減らすと言われている
ある研究結果によると、『1日コップ5杯以上水を飲む人を、2杯以下の人と比べたときに、心臓病で死に至る確立が41%低い』と出ておりました。
老廃物の排出が良くなり、新陳代謝があがるので、たくさんのことに影響がありそうですね。

 

   体の疲労を防げる
ここ数年、夏になると熱中症で死人が出たというニュースを見て、脱水症状をいうものの恐ろしさを痛感しているかと思いますが、夏を過ぎると、みなさん、意識が低まりがちです。
ですがニュースで『のどが渇いたと思ったときには既に脱水状態に陥っているのでこまめに水をのんでください』と言っていませんでしたか?
それは一年中、当てはまります。
脱水状態というのは、疲労、めまい、筋力の低下、頭痛などに結びつきますので、今よりは意識高くいきましょう。

 

   消化が良くなる
食べ物が摂取されて消化器で消化する際に大量の水を使うため、水をたくさん飲むと、消化が良くなり、また胃酸の調整もしてくれるので、胃の負担も減らすことができます。

 

 

   体重が減る
水を飲むようになると、何かしら、他の飲み物から取れるカロリーや糖分などの摂取量が減っています。そのことで自然に体重が減ることも良くあります。そそして水がだんだん飲みなれてくると、薄味でも平気になってくる傾向があり、食事の味付けも、薄くなり易いです。それにより塩分などの摂取量が減り、やはり体重が落ちます。

 

 Q. 水があまり飲めない人はどうしたらいいの?
水を飲んでも味がしないから、飲む気持ちにならない!と言う方も少なくありません。
この状態に陥っている方というのは、コーヒーや炭酸飲料が好きな方が多いですし、濃い味の食べ物が好きだったりもするので、水に変えれたら、特に変化が出やすいのは思います。

 

ですが無理に水に変えようとしすぎると、ストレスが増え、後で出る反動で、短期間でカロリーを摂取してしまい、逆にマイナス効果!

 

ですのでこういうタイプの方は、徐々に、無理せずに水を飲む量を増やして行こうという意識でいられることをオススメします。

 

 

たまに、飲み物がなんでもいいって思う時はないでしょうか?
そのときに、『い・ろ・は・す みかん』とか、『スパ−クリングウォーター レモン』とかにしてみる。

 

だんだんと、ほのかにしか味がしないものから、ただの水に移行してみる。

 

 100mlだけでいいから一日意識して3回飲んでみる
たぶん100mlぐらいなら味がなくて好きじゃない人も飲めると思いますので、朝起きたとき、昼ごはんで入った店で出された水、おふろ後とか、どこか決めて、まずは飲んでみてください。水に慣れてくれば、自然と飲める量が増えて来ます。

 

 

いかがでしょうか?
このアドバイスで、全く水を飲まなかった方が、飲めるようになった方は、エステ時代もたくさんいましたので、良ければ、試されてみてください。

 

安いからという理由だけで購入しているなら止めたほうがいい飲み物
コンビニの飲み物コーナーで置かれている1Lパックの、【ピ○○水】【り○○水】という商品はご存知でいらっしゃいますか?1Lで100円前後なので、安いんです。

 

私がいたエステには、多くの、芸能人の卵さんや、ダンサーさんなど、夢を持って頑張っているんだけど、出費ばかりで、お金がないという方が多数、いらっしゃいました。

 

女の子なので、さすがに2Lの水のペットボトルを買って、バイト先やレッスン場にどーんとおいておくのは、恥ずかしいし、500mlのパックより安い値段で、1Lパックが買えるし、長いストローで飲むのなら可愛い、という理由もありました。

 

気持ちはとっても良く分かります。ですが、この飲み物、実は糖分が必要以上に高いんです。

 

エステティシャンだった私が言うのもなんですが、一日+300円ぐらい飲み物にお金を使えずに、痩せないと仕事がもらえないからと、エステ代を出しているより、飲み物をちゃんとして、エステ代を減らしたほうがいいよと、アドバイスして、変えた子たちが、みるみる2〜3s体重が落ちた子をたくさん、見てきました。

 

もし思い当たるかたは、参考にされてください。

 

 

飲み物を飲むときの注意点
一度に大量に冷たい水を飲むのは、体に負担があります。飲んでもコップ1杯(200ml)ぐらいで抑えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飲み物のこだわりがない人はなるべく水を飲もう♪関連ページ

簡単にリンパの流れを良くする方法!
化粧品メーカーに5年、エステで10年間働いてました。カウンセリングしたり、ケアをしたりした人数は、2万人以上です。痩せない人には理由がある。体質や性格によってもいろいろです。